ブラボーーww電車の遅延証明書が鉄道アプリで発行できるらしいぞ!

シェアする

みなさん、最近は遅延証明書も携帯から発行できるって知ってました?

これからは駅員さんのところで並ぶ必要がないんですよ!!


スポンサーリンク




遅延証明書がアプリで手に入る時代に!

事故などでダイヤが大幅に乱れ会社に遅刻した時「遅延証明書」が必要ですよね。

でも駅で紙の証明書を貰いに行くと長蛇の列ですぐに貰えず…。

そんなあなたに朗報!この遅延証明書、最近は携帯アプリで発行できるんですって!

1:遅延証明書発行ページを検索する

では、どのように出せば良いのか解説しますね。

結構どこの線もアプリで発行できるのですが、今回は「JR東日本」で説明します!



対象の路線を検索して、HPに入りましょう。


【出典:https://mobareco.jp/a42755/



「鉄道会社名」+「遅延証明書」と入力。


【出典:https://mobareco.jp/a42755/



遅延証明書:JR東日本を選択。

(よく使う路線はブックマークしておきましょう!)


【出典:https://mobareco.jp/a42755/



これで、遅延証明書の発行ページに入れます!

2:遅延証明書が出てくるぞ!

もしこの中で、あなたが遅延した電車が山手線だったら・・。



↓山手線の遅延時間のところに、「10分」と書いてあります。

そこをポチッと選択してくださいね。


【出典:https://mobareco.jp/a42755/



↓その後に、その日の電車発車時間一覧が出るので自分が乗った時間をポチッとする。

すると下記のような遅延証明書の画面が表示されますよ!


【出典:https://mobareco.jp/a42755/



注意する点は、Webの遅延証明書は掲載開始時間が鉄道会社によって異なります。

(だいたい各社5分ほどの遅れから発行しているようですが、前もってチェック!)

嬉しい点は、過去1カ月分遡れるので、当日慌てなくてもいいところ!。

でも、このアプリを使用する前に…会社にあることを確認しておきましょう!

スポンサーリンク




利用するにあたり注意しておきたいこと

アプリ使用前に、確認すること…。

実は、会社によってはWebの遅延証明書を認めていないところがあるんです。



▪️例えば今のところ、金融系や製造系はダメなところが多い傾向。

▪️IT系やアパレル系は、OKが多い傾向。



一方、連絡をすれば遅延証明書はいらない会社もありますからね。

無駄を省くためにも、前もって自分の会社はWebでも大丈夫かどうか聞いてみてくださいね。

スポンサーリンク




ブラボーーww電車の遅延証明書が鉄道アプリで発行できるらしいぞ!
この記事をお届けした
じゅんじゅんトレンドメディアの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする