父は娘の弁当を3年間作り続けた… 泣ける結末と料理の上達ぶりが凄い(画像あり)

シェアする

3年間毎日、お弁当作るのって大変ですよね。

それも作っていたのがパパだったら?!

父のお弁当が進化していった【Before】【After】と、その娘がツイートしたある感動話を見ていきましょう!


スポンサーリンク




ある感動のツイートが話題に!

2016年12月8日、ある女子高生のツイッターから発信された感動秘話。

主要ネットニュースで拡散され話題になり、翌年2月には映画化もされました。

↓↓↓You Tube画像 (予告)↓↓↓

下の写真の女子高生が張本人のみどりさんで、横にいるのがお父さんです。

主人公のお二人が揃った画像が以下です。

元々普段から仲が良く、一緒に高尾山に登ったりしている親子。

では、この普通の2人が巻き起こしたハートフルな出来事を見ていきましょう!

スポンサーリンク




娘の弁当最後の日に感動の結末が!

両親は彼女が中学生の時に別れ、それ以来、父と2人暮らしをしてきたみどりさん。

当然、彼女の高校時代にお弁当を毎日作り続けてきたのは、他ならぬこの父でした。

父から娘に宛てた懺悔の手紙


【出典:https://twitter.com

高校生活最後のお弁当を食べる日、その出来事はおこりました。

父への様々な思い出を蘇らせながら、上記画像のお弁当食べようとしたみどりさん。

その時、お弁当に添えられていた“1枚の写真”と“父親からの手紙に気付きます。

それが今回のツイートの内容になります。以下ご覧下さい。

感動?派手に泣いた?素敵なパパ!?

気になる父からの手紙の内容を覗いてみましょう。

みーちゃん 3年間パパのお弁当を食べてくれてありがとう。

この写真はね、みーちゃんが高校に入って初めて作ったパパの手作り弁当だよ!

気持ち悪いね(笑)

でも、3年間作っていたら、だんだん上手になった。

みーちゃんは、たとえまずくても、マズイって言わなかったね。

たまにお腹が痛くなったり、腐ってたり、友達からおかずもらったり、本当にゴメンネ。

最後は精一杯頑張って作ってみました。

大学からは学食かな?

たまにはまたパパのお弁当食べてね。

3年間ありがとう。そして大学おめでとう。

涙ジョバジョバ〜〜〜・・・ですね・・・。これは泣ける!!

武骨な弁当にも関わらず、みどりさんは文句ひとつ言わずに3年間食べてくれた・・。

父の作った弁当は恥ずかしかっただろう、ゴメンねって・・どんだけ娘思いなの!?

父の思いに初めて気付いたみどりさんが号泣した理由はこれでした。

みどりさんが父へ宛てた感謝の気持ち

この手紙を受け、父に対しての想いもみどりさんは綴っています。

武骨とはいえ、父が3年間弁当を作ってくれた事を娘は感謝していたのです。

今日は高校生活最後のお弁当。
というか人生最後のパパのお弁当の日。

昨日の夜すごい頑張ってたから
いつもより豪華なんだろうなって思ってたら
開けたらまずお手紙。と、
いなくなったママの代わりにはじめて
作ったパパのお弁当の写真。

今だから言えるけど、
このお弁当が恥ずかしかった時もあった。
でもしょうがないし作ってくれてるパパに
失礼だって残さず食べてた。

手紙に書いてあった
ごめんねの文字に涙が出た。
同時に申し訳なさでいっぱいになった。

今じゃ、みんなに褒められるお弁当だよ。
私のためにどれだけ苦手な料理
頑張ってくれてたんだろって。
毎日なんとも思わないで食べてたお弁当に
パパはどれくらい気持ちを込めてたんだろう

今こそ素敵なお弁当ですが、当初は恥ずかしいお弁当だったようです。

パパが頑張っている事はわかっていても、友達の視線が気になる年頃

では手紙の続きをご覧下さい・・・

そんな写真をみたあとにお弁当をあけて
本当にびっくりした。
とっても綺麗で、具だくさんで。
必死に最後のお弁当を作ってるパパの姿を
思ったらまた涙が出ちゃって、
感謝の気持ちいっぱいでお弁当を食べました。

パパの愛情たっぷりのお弁当は
ほんとにほんとに美味しかった
いつかパパがこんなの作れたらねって
言ってたインスタのお洒落なお弁当より
全然きらきらしてた。

まさかお弁当で
こんなに泣かされるとは思わなかった、
毎日毎日夜遅くから朝早くまで
がんばって作ってくれて本当にありがとう

3年間、お弁当お疲れさまでした。
パパの弁当はせかいいち

慣れない弁当作りをすると決めた3年前、パパにとって相当な覚悟が必要だった事でしょう!

試行錯誤で娘に合う弁当を探り続けてきた、父親の愛を深く感じますよね。

みどりさんも父親への想いを伝える事が出来た良いきっかけになったのではないでしょうか。

スポンサーリンク




3年間の弁当の上達ぶりが凄い!

では、せっかくなので最後は・・・・

パパさんが3年前3年後でどれだけ腕が上がったのか・・

努力は報われる!と言う弁当の軌跡を見比べてお別れしましょう!

【BEFORE:3年前の初めての弁当】

【出典:https://news.biglobe.ne.jp

こちらはみどりさんに宛てた手紙と一緒にあった写真です。

そしてこの話題をツイートして大反響だった後、お父さんが何も言わずにアップしたさらに武骨だったお弁当はこちら!

【BEFORE:3年前】

春巻きと天ぷらだけで埋まっているお弁当!ダイナミック〜〜〜!!

そして高校生活最後の日のお弁当を・・再びこちら!

【AFTERその1:3年後】

【出典:https://twitter.com

凄い進歩ですよね!お弁当の鉄則である「詰めて入れる」と言う点をクリアー出来ています!

そして、その後大学生になったみどりさんに作ったお弁当がこちら!!

【AFTERその2:高校卒業後】

【出典:https://twitter.com

わお!とうとう、お弁当に1番大事な「イロドリ」を大切にする事をマスターしています!

たった3年でここまで上達するものなの!?凄いですよね!

お母様がいない思春期の女の子を一生懸命育て上げたこのパパさん。

父の弁当のお陰で、みどりさんはお腹だけでなく心まで満たされた事でしょう。

スポンサーリンク




父は娘の弁当を3年間作り続けた… 泣ける結末と料理の上達ぶりが凄い(画像あり)
この記事をお届けした
じゅんじゅんトレンドメディアの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする