常磐道あおり運転…窓を開けてはダメ!5発殴られた被害者もヤバい…(動画&画像あり)

シェアする

8月10日(日)、常磐道であおり運転をされた上、車を停止させられ5発殴られる事件が発生しました。

加害者は見つかっていませんが、証拠の映像があり日本中に拡散されています。

確かに加害者が絶対的に悪いのですが・・自分の身は自分で守るという観念に於いては被害者もやってはいけないことをされています。

事件の概要と共に、どうすればよかったのか?をご紹介します。


スポンサーリンク




画像で事件の概要チェック!

高速で強制停止させるって殺人と同じでは?

では事件の概要から見ていきましょう!

車載カメラが一部始終を捉えていた。高速道路であおられたという男性は無理やり車を止めさせられ、顔を何発も殴られた。

 視聴者が投稿した高速道路上のトラブル。前の車から降りてきた男性が窓越しに運転手の男性を殴りつける。殴られた痛みに顔を押さえる男性だが、前の車の男性による殴打はさらに続いて2発目で流血、計5発も殴る様子が映っていた。殴られた男性によると、この前に前の車によるあおり運転があったという。
 茨城県常磐自動車道。10日、勤務先に向かう男性を追い抜いていったドイツ製の白いSUV(スポーツ用多目的車)。約1分後、再び現れたSUVは道を譲るのかと思いきや衝突寸前のタイミングで割り込もうとする。この後、SUVの運転はエスカレート。前に割り込んでハザードランプを点滅させる。避けようと車線変更すると前で蛇行運転。斜めに止まって車線をふさぐ。SUVには窓から身を乗り出す人影が。殴られた男性によると、こう叫んでいたという。
 殴られた運転手の男性:「『降りてこい』『殺すぞ』と叫び、真ん中車線に無理やり停車させられた」
 その後も、進路をふさぐような動きを見せたSUV。しばらくして降りてきたのは、携帯電話を構えた女性と青っぽいジャケットに白のパンツ姿の男性。窓から手を突っ込んで運転手の男性を引きずり出そうとする。抵抗するものの上に引っ張られた拍子に車が少し前に出てしまう。その直後、SUVの男性が運転手の男性の顔を殴り始める。その時の恐怖を男性は…。
 殴られた運転手の男性:「怖かったですね。いきなり全く顔も知らない人だったので。いまだに歯とかあごは痛いですね」

引用元サイト名より引用

ヤバそうな話ですが・・文だけでは分かりにくいので証拠画像を見ながら確認していきましょう!

実際の様子を3項目に分けてチェックして行きますね。

①あおり運転の詳細

被害者は勤務先に向かう為に、茨城県常磐自動車道(高速道路)を車で走っていました。

その時何があったのか・・突然あおり運転で挑発してくるベンツがやってきます。


【出典:テレ朝news

↑ことの始まりは・・

ドイツ製の白いSUVに乗った加害者が、被害者の車を追い抜いたところからスタートします。


【出典:テレ朝news

【出典:テレ朝news

↑その約1分後、左車線に移った加害者でしたが・・・

被害者車が近づくと、衝突寸前ギリギリのタイミングで前に割り込もうとしました。怖い・・


【出典:テレ朝news

そしてまた後ろから被害者車を追い抜き、被害者の前に出て来ます。

その後、ハザードランプをパカパカ点滅させ挑発してきたのです。


【出典:テレ朝news

【出典:テレ朝news

↑そして加害者は窓を開け、身を乗り出し・・

蛇行運転して車線変更したい被害者を阻止!挙句には、斜めに止まって車線をふさぎました。


【出典:テレ朝news

↑そして加害者は被害者に向かって以下の2つを叫びます。

降りてこい』『殺すぞ

この時点で喧嘩する気満々ですよね・・(汗)


【出典:テレ朝news

↑その後も、進路をふさぐような動きを見せる加害者・・・

この後に被害者の車をまた停止させて暴力に及ぶのですが、その前に加害者の車に乗っているのは誰なのか見ておきましょう!

②加害者は男女2人!

実はこの加害者の車には、男と女の2人が乗っていました。

2人の加害者は2回目の停車をしてまた被害者を無理やり停止させた後、驚きの行動に出ます。


【出典:テレ朝news

なんと!女が降りて来ました!ここ高速ですよね!?

ガラケーを被害者の方に向けながら近づき、撮影?しているようです。


【出典:テレ朝news

【出典:テレ朝news

次に降りてきたのは青っぽいジャケット白パンツをはいた男性。ここ、高速ですよね!?

そしてこの男は被害者のドアの方へ向かっていくのです。そう!この後が怖いんです・・

③5発殴られる被害者

なぜ被害者が窓を開けてしまったのか、これについてはあとでまた話すので置いといて・・

窓が空いているが故に事件がさらに起こります。


【出典:テレ朝news

↑最初は被害者を車から出そうとした加害者。

加害者が窓から手を突っ込み運転手の男性を引きずり出そうとしていますよね。


【出典:テレ朝news

【出典:テレ朝news

↑引っ張り合いの最中に体を上に引っ張られた時、車が少し前に出てしまった被害者。

その直後、加害者が運転手の男性の顔を殴り始めるのです。


【出典:テレ朝news

【出典:テレ朝news

1発目・・
 

【出典:テレ朝news

↑痛がる被害者・・現在も歯と顎が痛いそうですし、相当強い力で殴られたようです。

さらに数秒後、一気に猛烈な4連続パンチを食らった被害者!


【出典:テレ朝news

↑流血した2発目・・


【出典:テレ朝news

3発目・・・・


【出典:テレ朝news

4発目・・・


【出典:テレ朝news

5発目・・


【出典:テレ朝news

【出典:テレ朝news

↑合計5発殴られてから、被害者はようやくを閉めます。

その閉まった窓を手で叩きつける男とガラケーを持った白い服の女・・

しかし今回の事件、被害者がドラレコをつけていたからよかったですが・・ドラレコで自分が摘発される場合もあります。



ながらスマホ死亡事故。漫画見ながら高速運転に軽すぎる実刑判決!夫のインスタが切ない…



ここだけの話、ドラレコは悪い面もあるという事ですが(もちろん悪いことをしなければ言い訳ですが・・)、今回は被害者の為になったので本当によかったですよね!

とにかく早くこの男と女が見つかることを祈るばかりです。

スポンサーリンク




動画でもチェック!!

今度は動画であおりの様子を一気にご覧下さい!

ヤバいという言葉が似合うくらい・・ヤバいですよ・・

画像ではわからなかった緊迫感がつたわってきますよね・・。

明日は我が身・・もしもこれが自分だったら?と思うと怖くて身震いしてしまった筆者でした。

スポンサーリンク




現場の場所特定!!

今度は現場の様子を見ていきましょう!

まずは事故があった茨城県常磐自動車道の現場をみてみましょう!

こちらは被害者が加害者に停車させられ殴られた場所で、常磐自動車道上り守谷サービスエリア入り口辺りになります。

しかしこの常磐自動車道ってどこからどこまでを指すのでしょうか?

常磐自動車道(じょうばんじどうしゃどう、JOBAN EXPRESSWAY)は、埼玉県三郷市の三郷ジャンクション (JCT) から、千葉県、茨城県、福島県を経由し宮城県亘理町の亘理インターチェンジ (IC) に至る高速道路(高速自動車国道)である。略称は常磐道(じょうばんどう、JOBAN EXPWY)。

wikipediaより引用


【出典:wikipedia

なるほど!太平洋側を走っている、埼玉から仙台の下あたりまで伸びている高速だったんですね!

噂では走り屋が多いようなので、行かれる方は少し注意した方が良さそうですよ。

スポンサーリンク




窓を開けた被害者もヤバい…

しかしなぜ被害者も窓を開けてしまったのでしょうか?

きちんと対応しようとしたのはわかりますが、絶対ダメ!死ぬ可能性だってあるんですもん!

ではどうするべきなのか、以下ご紹介します。


【あおり運転加害者が車から降りて被害者の元に来たら?】

1:窓を閉めてロックし、相手と目を合わせないこと!
(→自分の体は自分で守ることと、目が合うと余計に挑発する事になる為。)

2:110番し、あおりにあっている状況と騒いでいたらその音を警察に聞かせる事!
(→警察に判断を仰ぐのが正しい判断。)

3:GPSで自分がいる場所を警察に教える事!
(→自分の場所を調べてかれ連絡すること!)

4:加害者の車の車種やナンバーは必ず控えておくこと!
(→摘発に役立つ&壊された所の賠償金請求ができる為。)

5:やり返さない事!冷静に!
(→これやったら同じ穴のムジナです・・。冷静に!)



冷静な話し合いが出来ない人があおり運転をするわけです。ですから暴力車から引っ張り出す前提で相手は降りて来ます。

出来ればあおり運転されていると感じた時点で、路肩に止めたりして様子を見るようにすると良いですね!

スポンサーリンク




ネットの声

では最後に、ネットの声を聞いてお別れしましょう!

どんな意見がでているのでしょうか。

みなさん、常磐道ならあるあるな話だよね!と云った感じで捉えていますね。

ネット民がいう通りなら、常磐道って走り屋も多いが、ゆっくり右走行する人も多い!?高速のようですが・・

とにかく加害者の逮捕を待ちましょう!

スポンサーリンク





7月28日 00:18

常磐道あおり運転…窓を開けてはダメ!5発殴られた被害者もヤバい…(動画&画像あり)
この記事をお届けした
じゅんじゅんトレンドメディアの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする