【地震】自宅避難できるマンションの条件。精神的メリットも凄い!

シェアする

どこもかしこもマンションは買うな!そんなニュースばかり・・

でもね、地震について言えば…マンションってかなり使える!んですよ。

一体なぜ!?キーワードは「避難所」・・・www


スポンサーリンク




地震!?どこに避難する?


【出典:http://www.singanji.com

避難所とは、家が倒壊し雨風がしのげない、または余震で倒壊の危険性がある建物に住む人が向かう場所。

しかし避難所は、近所の小学校に行かねばならないと思い込んでいる方が多くいます。

でも避難所生活は大変なので、出来れば自宅での在宅避難が理想!

それを可能にするのが、耐震建築されている「マンション」なのです。

では、どんな条件をクリアすれば、自宅マンションで避難生活できるのでしょうか。

スポンサーリンク




在宅避難できるマンションとは?


【出典:https://www.major7.net

旧耐震基準のマンションや昔ながらの一軒家の方はダメですが・・

最近のマンションは倒壊して人間が生き埋めになることはまずないと言われています。

と言うことで、以下の3点が当てはまる方は在宅避難して下さい。



在宅避難OKのマンション】
①自宅建物の亀裂や破損が少ない(倒壊し人が生き埋めになることはまずない)
②鉄筋コンクリートで耐震化されており、余震が来ても安全なもの
③近隣に火災や土砂崩れ、津波などの危険性がないとき



なるほど!でも、マンションで自宅避難だと孤立しないのかしら?とお思いのあなた!

実は想像以上のメリットがあるんです。

ではマンションの自宅避難だと、どれだけ助けられるのか見ていきましょう!

スポンサーリンク




自宅避難出来ると助かる、精神的メリットとは?

避難所とは、命を守れる安全な場所であり、ありがたい公共共同スペースです。

でも、それが自宅マンションならなおさら良い!!そのメリットとは?

1:ご飯が助かる!


【出典:https://news.yahoo.co.jp

支援物資だが、前述の通り即座に行き渡るということはまず無い
支援物資の為に1時間以上並んで、1家族におにぎり1個と水1本とかいうレベル
なので自分たちが如何に防災グッズを準備しておくかということが大切

http://world-fusigi.netより引用

電気・ガス・水道などが数日間停止してしまう被災地。

救援体制が整うまで最低3日かかるのは有名な話です。

どこで避難しようとも、以下の準備は最低限しておきましょう!




【地震対策で準備するもの】
①水、ポータブルガスコンロ、簡易トイレ、LEDのランタン。
②三日分の水と食料。



自宅には、避難用の食料とは別の他のストック食料もありますよね!

避難所だと、配給される食事は炭水化物が多く、抵抗力も低下しますからね・・。

災害の準備さえしておけば、震災時、長期間の自宅避難が可能になります。

2:プライベートが守られる!


【出典:https://www.huffingtonpost.jp

避難所の多くは、学校の体育館公民館の為、プライバシーはありません。

自宅なら人目を気にせず、家族でいつも通りの生活を送ることができますからね!

体が汗などで不快な時も、隠れる事なく体を拭くこともできますよ。

3:盗難の心配がない!


【出典:http://blog.fujitv.co.jp

枕元にいくら貴重品を置いておいても、隠しきれるわけはなく・・

盗難の恐れは常にあるので、気を抜けない避難所。

また、避難所生活者の自宅を狙った空き巣の心配も・・。

ですから、在宅避難すればダブルで安心ですよ!

4:感染症の危険


【出典:https://bunshun.jp

風邪やインフルエンザなどの感染症が蔓延しやすい集団生活!

不眠や体調不良になる人が多い避難所生活は、もともと体調が万全でない人が多いのです。

病気を考えたら、なるべく集団生活は避けたいですよね。

5:性犯罪の心配がない!

避難所で、夜になると男の人が毛布の中に入ってくる(20代女性)
更衣室をダンボールで作ったところ上からのぞかれた(13~16歳女子)
避難所で成人男性からキスしてと言われた。トイレまでついてくる(6~12歳女子)

避難所では痴漢や性犯罪が多いそうです。

中には男の子にいたずらする男性まで現れるそう・・。

避難所のトイレは1人で行かせると危ないそうで、それってインド並みの危険さかも!?

6:お隣さんと助け合える


【出典:https://ameblo.jp

同じマンションといえども話したことがない人はたくさんいますよね。

それでもいざ災害が起こると、顔をよく見合う相手同士優しくなれるもの!

筆者も会釈する程度の方に、震災時、納豆大量におすそ分け頂き助かったことがありますww

7:揉め事がない!


【出典:https://cocoro-labo.com

俺がそうだったんだが
自分で非常時のために用意してた非常食や一人用テント、水の濾過機とか持って逃げたら仕切りたがり正義マンに寄付しろとか無理にとられそうになった
非常食は女子供に、テントは老人に渡すらしい

お前らは自分の分だけ用意して一人で過ごすべき

http://world-fusigi.netより引用

プライベートがない毎日に、避難者たちはイライラがマックス担っています。

さらに力が強い人の一見正当そうな意見を押し付けられる辛さと言ったら・・

揉め事は精神的にもやられますから、なるべく避けたいですよね。

8:トイレを我慢する


【出典:https://bohjingaku.com

トイレの水が流れない…、けれども複数の人々が用を足す被災地。

誰でも、汚いトイレには行きたくないですよね。

その為、行く回数を減らす為に水を飲まない人が多くなり、余計体調が悪化してしまいます。

自宅であれば、そんな気は回さずにすみますよね!

スポンサーリンク




【地震】自宅避難できるマンションの条件。精神的メリットも凄い!
この記事をお届けした
じゅんじゅんトレンドメディアの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする