ポカリスエットの危険な飲み合わせ→◯◯◯になって体が危ないよ!

シェアする

ポカリスエットの危険な飲み合わせ、あなたはご存知ですか??

両方とも体の為に必要なのに・・

アレと一緒に飲んだら逆に大変なことになっちゃうんですよ!


スポンサーリンク




ポカリスエットは凄い!


【出典:http://knowlidge-information.com/pocaari-212

猛暑日が続くこの時期に水分補給に欠かせない飲料と言えば「ポカリスエット」です。

人間の体の60%は水分だと言われています、

しかし、その水分の中にはナトリウムなどの様々なイオンが含まれており、ただの水ではないんですね。

体の水分と同じ液体にしたのがポカリスエットで、「熱中症対策に適切な清涼飲料水」と言えます。

そんなポカリスエットですが、いっしょに摂取すると危険な“ある意外なモノ”あなたはご存知ですか?

飲み合わせが最悪なアレとは!?


【出典:http://www.kentai.co.jp/blog/2011/03/post-511.html

その「意外なモノ」は熱中症対策でみなさん、結構持ち歩いていますね。

「意外なモノ」とは“塩系のキャンディー”です。

ポカリスエットと塩系のキャンディーをいっしょに摂取すると塩分過多で血圧が上昇し逆に危険な状態になるんだとか!

やばい!一緒に口に入れてた!!!!!!!!

今日からは、塩系キャンディを食べた後の水分補給は普通の水にしましょうね。

↓↓↓↓↓その他にもある、間違った飲み方、考え方は↓↓↓↓↓

スポンサーリンク




ポカリスエットの間違った都市伝説!!

さて、前述の塩キャンディー同様、間違った飲み方考え方がまだまだあります!

そもそも塩分取りすぎ!?


【出典:https://syukatsulabo.jp/article/3732

日本人は運動するとなると水分補給を意識し、そんなに汗を書かない時でもポカリスエット類を摂取する傾向にあるそうです。

しかし、これでは塩分過多になってしまうのです。

体から汗が出ると塩分がでるから、その補給のために飲むもの。

もしもあまり汗をかかないウォーキング程度であれば、水で十分だとのことですよ。

水で薄めてもいいの?


【出典:https://shiru2.jp/toushitsu/4354/

日本人アスリートが、ポカリスエットに水を混ぜると発言し日本でそれが当たり前のようになっていますが・・

結論から言えば、ポカリは薄めずにそのまま飲むようにしてくださいね。

人は暑い時には汗をかいて体温を調節しますが、水分と一緒にイオン、ナトリウムと食塩が失われます。

そこでポカリスエットの登場になるわけですが・・

ポカリスエットは1番体液に近いバランスで作られているのに、水を入れたらバランスが崩れ効果が半減してしまうのです。

厚生労働省の通達文や文部科学省も、熱中症を予防するために「塩分濃度0.1~0.2%」が必要と言っていますよ。

飲んでどれくらいで体に水が入るのか!?


【出典:https://hapila.jp/prevent-dehydration

皆さんは喉が乾いてから水やポカリスエットを飲んでいませんか?

でも、どれだけ飲んでも飲んでも喉の渇きは取れないと言った経験をされたことがあると思います。

これはなぜか・・実は、水分というのは飲んでから体に入るのに40分はかかると言われています。

ですから、喉が乾いた時点で飲んでも遅すぎるわけなんです。

それでも水よりは浸透圧が良い、ポカリスエットは早く入りますが・・

スポーツを始める40分前から水分やポカリを飲んでおくことが理想ですよ!

スポンサーリンク




ポカリスエットの危険な飲み合わせ→◯◯◯になって体が危ないよ!
この記事をお届けした
じゅんじゅんトレンドメディアの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする