【現場画像】世田谷区・5歳男児がワゴン車と事故で心肺停止・・容疑者の正体も判明!

2020年6月24日

追記(6/24 AM2時)

5歳の子供が腹這いでスケートボードに乗って道路で遊んでいたら、運転手のあなたは気づく事ができるでしょうか?

この悲しい事故が起こったズバリの現場と、現行犯逮捕者の人物像に迫ります!


スポンサーリンク




事件の概要

スケートボードに腹這いの5歳の子供を車から確認できるのか?

今回の事故、運転手に同情が集まっています。では事件の概要から見ていきましょう!

23日午後、東京・世田谷区で幼い男の子が車の下敷きになる事故がありました。男の子は心肺停止の状態で病院に搬送されています。

 午後1時すぎ、世田谷区上野毛で、「ワゴン車と子どもの交通事故があった」と119番通報がありました。警視庁などによりますと、幼い男の子がワゴンタイプの車の下敷きになり、駆け付けた救急隊などによって救助されました。男の子は5歳とみられ、病院に運ばれて手当てを受けていますが、心肺停止の状態だということです。男の子は当時、スケートボードのようなものに乗っていて、車にひかれたとみられています。警視庁はワゴン車を運転していた40代の男を現行犯逮捕し、事故の状況について調べています。現場は東急田園都市線の用賀駅から約1キロの距離にある住宅街です。

テレ朝newsより引用

6/23:15時現在、心肺停止とのこと。心から助かってほしいと思います。

↓↓追記(6/24 AM2時)↓↓
死亡が確認されました。ご冥福をお祈りします。

では次に、テレ朝newsが出している映像を見て実際の様子をチェックしておきましょう!

世田谷区,5歳,事故
【出典:テレ朝news

5歳男児は交差点から7メートル先の路上で車の下敷きになった状態で見つかったとか。

↓↓追記(6/24 AM2時)↓↓
5歳と思われていたのですが、実際は4歳の近くに住む藤原拓海ちゃんだと判明しました。

交差点の左側に事故を起こした白い車が止まっていますよね。そのあたりまで引きずられたのでしょうか?

世田谷区,5歳,事故
【出典:テレ朝news
車が停車している手前にある交差点。事故はここで起こったようです。

世田谷区,5歳,事故
【出典:テレ朝news

車は白いワゴン車。ハイエースでしょうか?車の大きさからみて、仕事の最中の事故だったのかもしれません。

↓↓追記(6/24 AM2時)↓↓
藤原拓海ちゃんにはおばあちゃまが付き添っていたという情報が入っています。おばあちゃん大丈夫でしょうか。

では次に現行犯逮捕された人物についてわかった事を見ていきましょう!

スポンサーリンク




容疑者の正体が判明!

では次に容疑者について分かった事があるのでご紹介します!

まず最初は顔画像から・・と言いたいのですが、今のところ出ていません。しかしどこら辺にお住まいの方かはわかりました。

事故,ハイエース
【出典:日テレnews24

上の画像から、相模ナンバーの車だと分かります。神奈川県の『相模原市、厚木市、大和市、海老名市、 座間市、綾瀬市、愛甲郡愛川町、清川村』の方々がこちらにあたります。仕事場なのか、自分の家かそれは定かではありませんが・・。

そしてどんな人物なのかというと・・

目撃した人「男性でしたね、40~50代の。ぼう然としていましたね」

FNNプライムオンラインより引用

働き盛りの男性のようです。この年代だと・・お子さんがいた場合、まだまだお金がかかる時期だと思われます。

そう推察すると、この反応は当然でしょう。子供が見えたのか見えなかったのか、詳細が気になるところです。

↓↓追記(6/24 AM2時)↓↓

犯人の名前と所在が分かったので記載します。

名前:瀬田康彦容疑者
住所:相模原市中央区鹿沼台
年齢:40代
仕事:自営業

車は相模ナンバー、住所、年齢全て最初の記載を合いますね。また詳細がわかったら追記します!

スポンサーリンク




現場は?

事故の現場ですが、ニュースに出ている画像から割り出すことに成功しました!証拠の画像を共にご覧下さい。

住所は『世田谷区上野毛4−4』近くにある十字路です。以下Googleマップでご覧ください。

上画像の目の前にある交差点で起こったようです。

ちなみに、マップの左のビールの看板がある所が居酒屋さんになります。覚えといて下さい。その上で、頭上からも見てみましょう!

右上に先程の居酒屋さんがありますよね?その近くの交差点がこちらになります。

本当かって?ではニュースで出ていた画像と比べてみましょう!

世田谷,5歳,事故現場

ね!一緒ですよね。

こちらだと、区立中町小学校の学区域になります。こちらは中学校も併設されている綺麗な公立小学校ですよ。

そしてここら一帯は狭いものの閑静な住宅地で、用賀駅から14分とまあまあの距離のところにあります。

確かに狭い道が多い場所ですが、静かな場所でもあるのでこんな事故が起こってしまった事が信じられません。

スポンサーリンク




ネットの声

では最後に、ネットの声を聞いてお別れしましょう!

今回は加害者に同情が集まっており、親への批判がかなり出ています。

運転手が少し気の毒。親御さんに責任がありますね。小さな子がボードに横になってたら見えにくいよ。

yahooより引用

現行犯逮捕とか…
腹這いでスケボーしてる男の子の親は何してたわけ?
公園とかで遊んでたとこを轢いたのなら、現行犯逮捕はわかるけど、公道をそんな遊び方してて轢かれても仕方ないような…
完全に親の責任でしょ。
運転手さん可哀想…

yahooより引用

しかし5歳の男の子って突然何をするかわからない年代です。誰が我が子を死なせたいでしょうか?責める理由もわかりますが・・本当にやり切れない事故ですよね・・。

話は変わり、素直に子供に助かって欲しい。という意見も出ていました。

ここらへんに住んでたけど、道は狭い割には車が沢山通るんだよね。しかも狭いのに一通じゃない道がほとんどなんだよね。
普通に大人が端っこ歩いてても危ないなって思ってた。

男の子、助かって欲しい。

yahooより引用

……無事を祈ります。
5歳児が居ますが、スケートボード持たせていません、
理由は勝手に遊んでても私が追いかけられないから。

親も見ていなかったのでは無いでしょうか…
運転手の方も悪いでしょうが…うん。

yahooより引用

全体的に見て保護者のせいで、運転手は巻き込まれたという意見が大多数でした。

しかし・・しかし・・

法律的に罪になるのは子供ではなく、大きい方、力が強い方のです。現行犯逮捕された男性に非があることになります。それに十字路で速度をしっかり落としたのか・・今のところ、どちらが悪いかは言い切れないでしょう。詳細が出たらまた追って追記します!

スポンサーリンク