【暴露】大坂なおみ訴えられる!ハイチ人の父親に衝撃事実が・・

シェアする

今年の2月に大坂なおみさんが、元コーチを名乗る方に訴えられましたよね!

そのアメリカ人のコーチが、問題の全ては父であるレオナルドさんにあると暴露しました!

どんな内容なのか、見ていきましょう!!


スポンサーリンク




大坂なおみ訴えられる!

2018年9月の全米、2019年の全豪と、2度のテニス四大大会を制した大坂なおみ。

獲得賞金は約12億円、そしてナイキなどの契約料金をプラスすると凄い年俸になっています。


【出典:https://friday.kodansha.co.jp

そんな中、アメリカで大阪さんを13才の時に指導したテニスコーチが訴えを起こしました。

彼は46才で指導歴20年のベテラン、クリストフ・ジーンさん。

アメリカ・フロリダ州でテニスコーチをしています。

「俺はナオミではなく、彼女のハイチ出身の父親、レオナルド・フランソワに怒っているんだ。あれだけナオミの面倒を見た俺に対して1セントの支払いもないなんて、どう考えてもおかしいだろ!」

https://friday.kodansha.co.jpより引用

今年2月、大坂さんに「賞金と契約金の20%の支払い」を求める訴訟を起こした彼。

しかし怒りの矛先は、大阪さんではなく父親のレオナルドさんだったことが判明!

訴えた理由と共に、レオナルドさんの衝撃事実を暴露をしたのです!

スポンサーリンク




ハイチ人の父親の衝撃事実を暴露!

同意書やコーチ時代の映像…、全てを裁判所に提出したとのこと。

それに伴い、説明も兼ねてレオナルドさんがしたことの暴露までしたようです!

1:父親は嘘をついた


【出典:https://www.indiewire.com

実はレオナルドさん、映画を作るとか何とか嘘を言っていたそう!

生活は貧困を極めていたそうです。・・それどころではなかったようですね、

実際は無職で、お金の工面など全て母親の環(たまき)さんが頑張っていたようですよ!

2:家まで探してやった


【出典:https://ameblo.jp

大阪一家はフロリダでボロボロのアパートに住んでいたとか。

そんな彼らのために、友人に頼み、良いアパートを安く住まわせてあげたとの事!

これが本当なら、この点だけでもお礼をしたら?という意見が出ていましたね。

3:月謝を払って貰っていない!


【出典:https://www.pianoconsul.com

俺は彼女に、週5日、毎日6時間の厳しい指導をした

フライデーデジタルより引用

実は月謝を300ドル支払う約束を交わしていたそう。

しかし支払われたのは、最初の1ヶ月間だけだったとか・・・

それでも優秀だった大阪さんを、コーチは無償でサポート!!

将来成功すると確信していたからとのことだそうで、その時の写真も残っています。

4:契約書に同意のサインを書いている


【出典:http://gsense.jp

月謝を払わない・・もしくは払えないレオナルドさん。

そんな彼に、将来の稼ぎのうち20%を支払うという同意書にサインするように交渉!

レオナルドさんは、2012年3月にあっさり同意書を交わしているそうです。

5:父親は手柄を自分のものに!?


【出典:https://childhoodbiography.com

『ナオミはテニスをやりたがっているが、俺は教えられない。助けてくれ』

フライデーデジタルより引用

そう言ってレオナルドさんは依頼して来たのに、大阪さんが成功した途端・・

自分が独学でテニスを教えたと嘘をついたと暴露!

レオナルドさんが尊敬するセレーナ・ウイリアムズのお父さんも自分で教えていましたからね。

本当かもしれないですが・・それは本人のみぞ知る!ですね!

スポンサーリンク




【暴露】大坂なおみ訴えられる!ハイチ人の父親に衝撃事実が・・
この記事をお届けした
じゅんじゅんトレンドメディアの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする