富宇加幸美容疑者が死体遺棄で逮捕…7日以内はセーフでは?顔画像とその理由

2019年9月8日

驚きの生活をしていた富宇加幸美容疑者が死体遺棄容疑で逮捕されましたが・・

戸籍法第86条では7日以内に報告すれば死体遺棄にならないはずです。

なぜ逮捕されたのか?を顔画像と共にご紹介します。


スポンサーリンク




事件の概要

27歳の息子と一緒に死亡した92才母の遺体と車中生活!?

では事件の概要から見ていきましょう!

群馬県太田市で軽乗用車の中に死亡した母親を放置したとして、58歳の女が逮捕されました。逮捕された女は、死亡した母親と長男と3人で車上生活をしていました。

 死体遺棄の疑いで20日朝に逮捕されたのは、住所不定・無職の富宇加幸美容疑者(58)です。警察によりますと、富宇加容疑者は死亡した92歳の母親を軽乗用車の後部座席に数日間放置した疑いがもたれています。富宇加容疑者は死亡した母親と27歳の長男の3人で車上生活をしており、調べに対し「母親に会えなくなってしまうと思った」と容疑を認めているということです。

 警察は母親の遺体を司法解剖して死因を調べるとともに、事件に至るまでの経緯を調べる方針です。

引用元サイト名より引用

7日以内に死亡を報告すればいいはずですが・・その点は後ほど話すとして・・

次に、日テレnews24TBSが出している映像を見て実際の様子をチェックしておきましょう!


【出典:日テレnews24

逮捕されたのは住所不定・無職の富宇加幸美容疑者(58)です。

とみうか みゆきと読みます。


【出典:TBS

なんと!5日間も・・・

車の中で27才の息子と、92才母の遺体と一緒に生活していたとは!!


【出典:TBS

さらに驚いたのは車が軽自動車だということ。

こんな狭いところでの生活は辛かったことでしょう。


【出典:日テレnews24

【出典:日テレnews24

群馬県太田警察署が逮捕したようですね。

車の中で何らかの原因で死んでしまったと思われる92才の母。
容疑は、15日-19日の5日間、母の遺体を放置した疑いです。


【出典:日テレnews24

でも昨日とうとう、容疑者自ら警察に通報して事件が発覚。

この暑い中なので・・腐敗臭も凄かったであろう事も想像出来ますよね。


【出典:日テレnews24

しかし供述内容を見ると、「もう母親に会えなくてなると思った」との事。

我々にはわからない親子の絆や、どうしようもなさが伝わります。

そして世間から外れて生きてきた彼らは、どうすればいいのか知らなかった可能性もありますよね・・。

事件なのか・・!?切なさが襲う、悲しい事件ですよね。

スポンサーリンク




顔画像とFacebookは?

では次に顔画像とFacebookを見ていきましょう!

まず最初は顔画像から・・と申し上げたいのですが、残念ながらまだ公開されていません。またわかり次第アップしますね!

次にプロフィールをどうぞ!


名前:富宇加(とみうか)幸美
年齢:58歳
住所:不定(車中で生活の為)
職業:無職



次に、Facebookアカウントも調べてみましたが、本人だと断定できるアカウントはありませんでした。

気になる方は、こちらから見てみてください。



Facebookアカウントの検索結果。



またツイッターなどのSNSを見つけ次第アップしていきますね。

それまでお待ち下さい。

スポンサーリンク




現場は?

今度は現場の様子を見ていきましょう!

まず群馬県太田市鳥山下町400−5にある、太田警察署をみてみましょう!

次に逮捕された場所をみてみましょう!

太田区の中央に警察署がありますが・・。

このあたりは田舎で、田畑や静かな住宅地に囲まれています。

静かな夜と死体・・どのような気持ちで過ごした5日間だったのでしょうか。

スポンサーリンク




7日以内なのに何故逮捕!?

ところで、身内が死んだとわかったらどうすれば良いのでしょうか?

まず、遺体を放置するとこうなります・・。

死体遺棄(したいいき)とは、死体を遺棄すること、特に、人間の遺体を葬儀に絡む社会通念や法規に沿わない状態で放置することをいう。

wikipediaより引用

死体にも敬意を払うべきで、腐敗してウジが沸いた状態は遺体に対し失礼という訳です。

それと共に、他人が見て不快に思うこと自体がアウト!という事も含まれています。

しかし法律では・・・

第86条
死亡の届出は、届出義務者が、死亡の事実を知つた日から七日以内(国外で死亡があつたときは、その事実を知つた日から三箇月以内)に、これをしなければならない。

wikibooksより引用

ん!?容疑者は92才の母が死んで5日目に警察に通報していますよね?

なのに何故逮捕されたのでしょうか?その理由は・・・・



・自宅ではなく、自然死亡かわからないから?
・腐敗が酷く、死体遺棄の項目に引っかかった?
・医師が死亡を確認する前なのに、遺体に触れたり、動かした?
・不慮の死の可能性があるのに警察に連絡せずに遺体に触れ、動かしたから?




以上のようなことが考えられます。

また、医者に死亡届を書いて貰わないと死亡したことにならないので速やかに行動する必要があります。

いずれにしても悲しい事件には変わりありませんよね・・。

スポンサーリンク




ネットの声

では最後に、ネットの声を聞いてお別れしましょう!

どんな意見がでているのでしょうか。

これは犯罪なのでしょうか。
亡くなってから、そんなに日数経ってない上、
自分から連絡してるから遺棄とまでは言えないような気がします。

供述内容も悲しい。
90過ぎて車上生活してたお母さんの境遇も悲しい。
娘の方はもしかしたら、お母さんを見捨てて、自分1人の方がまだマシな生活ができたかも。でも、見捨てなかったし、厳しい境遇を2人で寄り添って生きて来た結末がこれだと思うと、何とも言えない気持ちになります。

yahooより引用

家がなく、車内で生活してお金のない困窮状態だったと思いますが。
8050問題の片鱗を見ているようです。

yahooより引用

これ事件なのか?速やかに届け出をしなくてはいけないが、一週間も10日も放置したわけではない。起訴猶予案件でしょ。車中生活者が増える中、こういう案件は増えてくること必至。こういう場合の対処法も知らしめないといけない時代なのか。

yahooより引用

法律の落とし穴てきな事件ですね。
本来はシッカリと社会保障で生活保護などの福祉を受けていてもおかしくない状況なのに車で生活して高齢の母親の面倒を見ていたために、刑法上の死体遺棄で逮捕って…。
ただ、個人的には逮捕で拘留は妥当な判断(恐らく温情逮捕)でしょう。車は証拠物として押収されるので、車内生活が出来ないので寝泊まりする場所を失うことになる。制約はあるが、三度の食事と、布団で寝られる生活を出来る環境にして、出来ればカウンセリングや支援団体の方との面談が出来るようにして欲しい。
必死に生きている人が犯罪者になり、不正受給や外国人が生活保護を安易に貰える制度を徹底して見直すべき。

yahooより引用

これって事件なの?逮捕する必要があったの?切ない!という意見がほとんでした。

車がなかったら寝るところもない、しかし車があるが故に生活保護も無理だった可能性もあります。

法律って何のためにあるの?明らかに可哀想な人には特別な判断をしてあげられたらいいのにと思います。

どうにも後味が悪い、切ない事件ですよね・・。

スポンサーリンク