【10分の1】逗子ストーカー事件!市役所に110万円の賠償命令…

シェアする

住民基本台帳の閲覧制限の申請、自宅の表札もはずす…ストーカー化した元カレから逃げるために努力していた被害者。

市役所があの時、元カレが雇った探偵に簡単に住所を教えなければ事件を防げたのではないか…。

そんな理由で、殺された女性の夫が市役所を相手に裁判を起こした判決が先日出ました!


スポンサーリンク




逗子ストーカー事件おさらい

犯人と被害者は昔付き合っていた!

【被害者・三好梨絵(旧姓:柴田)】

【出典:fnn

逗子在住だった、三好さんが自宅1階で侵入者に刺殺された事件。

三好さんは人と話すのが好きな社交的な性格で、雑誌のライターなどの仕事をしていました。

犯人は彼女の元カレで、長い間ストーカー行為を繰り返した果てに殺害、自身も自殺します。



【犯人・小堤英統(こづつみひでと)】

名前:小堤英統(こづつみひでと)
生年月日:1973(S47)年11月06日生まれ
生存時の住所:東京都世田谷区等々力5-30-4
職業:無職・元高校教師


この二人は、交際・婚約するものの一年で、被害女性から一方的に別れています。

その後、犯人は鬱病を発症し自殺未遂をしたり、三好さんに脅しのメールを大量に送りつけたり・・。

三好さんが結婚したこと知ってからはエスカレートし、殺人に繋がっていきます。

事件の流れ

↓まず、こちらをご覧ください!


【出典:blog

この中での最初の問題点は、警察です。

この犯人を逮捕した時、逮捕状の読み上げで「逗子市小坪六丁目の三好梨絵に対する脅迫容疑・・」と被害者の個人情報を漏らしたからです。

それで被害者が逗子にいることを知った犯人は・・。


【出典:diarynote

2011年、Yahoo!知恵袋で被害女性の住所「小坪六丁目」についての質問をし情報収集。

その数…約400件!しかし無理だったようで・・

事件直前の2012年11月に探偵事務所に被害女性の居場所を調べてほしいと依頼します。

ここから殺人までが早かった!!


【出典:orangehoppe

調査会社は、2012年11月5日に被害女性のを装って逗子市役所に電話をかけます。

「家内の税金の支払いの請求が来ているが、住所が間違っていないか」

そして、市役所から被害女性の住所を聞き出すことに成功し、容疑者に連絡。


【出典:fnn

その翌日に、殺人が起きます。

運送業者を装った犯人は無施錠だった1階窓から侵入し犯行!


【出典:fnn

刺殺した後、被害者宅の2階で自殺した犯人。

しかし、住所など閲覧制限していたのに、なぜ市役所は教えたのでしょうか?

閲覧制限していたのに・・。


【出典:fnn

実は、総務部納税課のパソコンでアクセスすると警告表示があるだけで閲覧するのは簡単!

また担当者は離席時にログアウトしていなかったので、職員なら誰でも勝手に操作できる状態にあり…。

「(どの担当職員全員も口々に)閲覧した記憶がない(と否定)」

結局教えたのが誰だか未だわかっていません。

2016年、被害女性の夫がそんな逗子市に対し損害賠償を求め裁判を起こします。

さてこの判決が先日出ましたが、どうなったのでしょうか?

スポンサーリンク




【わずか1/10】市役所に110万円の賠償命令…


【出典:fnn

結果から言えば、三好さんの夫(47)の主張をほぼ全面的に認めた形で勝訴!

また、前沢功裁判長は市の対応を批判しました、

「情報漏えいに起因し、三好さんは生命を奪われるという回復できない重大な被害を受けた。住所を第三者に開示しないでほしいという期待を裏切った」

しかし、夫は慰謝料など1100万円の支払いを求めましたが・・

「市職員は電話でうそを言われて情報を漏えいした。相手の真の目的は知らなかった」

と、わずか1/10にしかならない110万円の賠償を命じました。

少ない〜〜!!!

まあ、情報漏洩に関する訴訟では“破格”の請求額ですからね。仕方ないか・・。


【出典:fnn

だが夫はこの金額に納得はしていないものの・・

判決後の会見で、「漏洩への警鐘を鳴らすには十分。インパクトがある」と評価!

控訴するかどうかは後日決めるとのことです。
 


【出典:fnn

一方、逗子市・平井竜一市長は「控訴する意思はありません」と述べています。

「情報漏えいを起こさないよう最大限の取り組みを続けたい」

しかしこの事件のおかげで、どこの自治体も閲覧規制を厳しくするようになりました。

三好さん!それがせめてもの救いでしたね!!

スポンサーリンク




【10分の1】逗子ストーカー事件!市役所に110万円の賠償命令…
この記事をお届けした
じゅんじゅんトレンドメディアの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする