川崎に1年で出戻りの大久保嘉人→FC東京が嫌だった理由がヤバいw

シェアする

昨年FC東京に移籍したばかりの大久保嘉人さん。

そんな彼が川崎フロンターレに異例の1年での出戻りをするようで、日本中が失笑の嵐に包まれています。


スポンサーリンク




川崎に1年で出戻りの大久保嘉人

【出典:soccer-king

大久保 嘉人(おおくぼ・よしと)



▪️1982年6月9日福岡・苅田町生まれ。35歳。
▪️小学1年でサッカーを始め、長崎・国見高で高校総体、国体、高校選手権3冠。
▪️2001年にC大阪に入団。
▪️川崎時代の13年から3年連続得点王。
▪️日本代表は10年南アフリカ、14年ブラジルW杯に出場。
▪️家族は妻と4男。170センチ、73キロ。




今季J王者の川崎Fが、昨年FC東京に移籍したFW大久保嘉人(35)を“再獲得”するようですね。

国内クラブで1年での出戻りは異例!

大久保自身も周囲からの批判は承知で、覚悟を持って川崎Fへ戻ることを決めたようです。

その背景を見てみましょう!

川崎フロンターレと大久保


【出典:こけまり

大久保は13年から4年間川崎Fに在籍し、今季から東京へ移籍。

川崎時代は中村憲剛との相性がよく、大久保もそのおけげで得点を重ねることができました。

3年連続で得点王、4年間で82得点の実績を残しました。

攻撃陣の充実を図りたいクラブ側は、大久保の決定力をまだ評価していると言えますね。

FC東京が嫌だった理由がヤバいw


【出典:biglobe

移籍後右足首のけがをした大久保は、28試合8得点と不本意な成績でしたよね。

それでもチームトップクラスの成績でしたが…。

13位に低迷したクラブは攻守でダメな試合が続き、ストレスでこんなことを…。

「(1本のミスでやられて)サッカーじゃなくて、ラグビーかな?と思っちゃう」

まだ来季も契約が残っているのに出戻り・・相当FC東京が嫌だったんでしょうね…。

特別扱いはしない!

FW小林悠(30)やMF阿部浩之(28)ら優勝に貢献したメンバーとの関係性が気になりますよね。

なんと、彼らと横一線の扱いでレギュラーの保証はないそうです。

それでも、リーグ連覇とアジア制覇の攻撃の補強として大久保が欲しかった川崎F。

とにかく頑張流るしかないですね!

年俸は減額!?


【出典:お金の本質

大久保はF東京との契約がまだ来年まで残っており、違約金が発生します。




▪️川崎は違約金を差し引いた年俸50%ダウンの約6000万円(推定)を提示。
▪️また今回の契約期間は、成績を残さなければ後がない単年契約



これらの厳しい条件を全て大久保が受け入れたとのこと!

…決していい待遇ではないですよね。

それでもネットではこんな大久保に否定的な意見が多数出ています。

スポンサーリンク




ネットの声

▪️川崎にしてみたらかなりビミョーだと思う。
▪️大久保が抜けた途端、チーム内の秩序とバランスがとれて悲願のJ1まで制覇した!
▪️またタイトル獲れなくなるぞ
▪️大久保さん、何を目指して移籍したのか…すごくカッコ悪い。でも、それでも川崎に戻ることは正解だと思う。また川崎で得点を重ねて欲しい。
▪️年俸が半分でも、1年で出戻りの赤っ恥をかいても居たくないチーム、それがFC東京
▪️大久保そう来たか。まあ憲剛との相性良かったからね。



ネットではバカにする意見が多数と、小林悠の立場を心配した意見が多数でしたね。

一方ファンからは、結果を出して頑張れ!というものも見受けられました。

大久保さん、あなたの熱い気持ちで乗り越えてくださいね!

スポンサーリンク




川崎に1年で出戻りの大久保嘉人→FC東京が嫌だった理由がヤバいw
この記事をお届けした
じゅんじゅんトレンドメディアの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする