梅毒も!?のどの性病感染が怖い…検査機関のどこが良いか徹底比較!

シェアする

近年、男性も女性ものどから性病が感染することが珍しくない現代。

でも誰にもバレたくないし、とにかく検査は億劫ですよね・・

そんなあなたに6つの検査機関とそれぞれの事情をお教えします!


スポンサーリンク

のどの性病が増加中!?


【出典:oggi

皆さんは性病検査を相手が変わるたびにされていますか?

避妊したから心配ないよっ、というそこのあなた!ダメですよ!

実は「オーラル●ックスで、のどからも性病は感染する」からです。




【のど性病6種類】梅毒・クラミジア・淋菌・HIV…のどから感染ってヤバい!



ね!上記サイトをみれば、のど性病がどれだけ深刻かわかりますよね!

世界の中でも日本人ののど感染者は多いですからね…。



【日本人→のどの性病が多い理由】
▪️オーラル●ックスを普通に取り入れるようになってきたため。
▪️ファッション●ルスなど、海外に比べて特殊な産業が日本にあるため。



でも検査は怖いし誰にもバレたくない…どうすればいいの!?

実は過去に同じ悩みで辛い思いをしていた筆者・・その気持ちがわかる!

でもね、だからこそ「急いだ方がいい」ということも知っているのです。

スポンサーリンク

梅毒も!?検査を急ぐべき理由

たった1度の恥で検査して終わらせるか、毎日悩み続けて辛い思いをするか…

経験上言えるのは、性病完治への鍵は・・「恥を捨てる」これだけ!

そして、以下3点の理由からも、急がねばなりません。



【早期検査が必要な理由】
▪️簡単に1回の治療や処方で治る事が多い。
▪️HIVや梅毒など、早期発見が必要なものがある。
▪️暇さえあれば悩み続け、ずっと辛いままだから。


上記を理解頂いた所で、今から6つの性病の検査ができる機関を紹介します。

筆者の体験から、どこが検査するのが良いか…わかり易くしましたので参考にして下さい。

スポンサーリンク

検査1:泌尿器科


【出典:恵佑会札幌病院

ネットで見ると、オーラルについて詳しく書いてある泌尿器科が存在します。

しかし実際出向いてドアを開けると・・・男男男!!女性は逃げるしかない!!

最近は女性の泌尿器科もありますが、元々は男性のアレのための病院なので注意が必要ですね!(汗汗)

検査2:産婦人科


【出典:藤田産科・婦人科委員

妊婦になると、全ての性病の検査を行う産婦人科。

こちらにも出向いたのですが「喉の検査は不可です。」と言われて恥ずかしかった…(泣)

皆さん、咽頭検査が出来るところと出来ない所があるので、調べてから行って下さいねw

検査3:耳鼻科


【出典:大生病院

最近、のどの性病は耳鼻科で診察する所が増えていると言われています。

しかし感染の可能性を話さないと、大抵の耳鼻科医は性病の疑いすら持たないそうです。

また、検査出来ない所もあるとか・・

筆者は自分からは恥ずかして言えず、撤収してきました。トホホ・・

検査4:保健所


【出典:宮古毎日新聞

保健所は匿名&無料でHIV、梅毒、クラミジア、淋菌の検査をしてくれます。

しかし咽頭クラミジアや咽頭淋菌の検査はNO!・・残念(泣)

ちなみに結果を聞く部屋には他の方も座っているとか。知人にバッタリが怖い筆者にはNOの場所でしたね。

検査5:性感染症・性病専門病院


【出典:プライベートケアクリニック東京

面白いことに、性病専門医院は保険対応自由診療の2種に分かれています。

そのメリットvsデメリットを以下で比べてみましょう。



【デメリット】

自由診療 ▪️費用負担がすごい
保険対応 ▪️”匿名”は無理!
▪️保険証の提示が必要。
▪️待合室で顔を見られる

【メリット】

自由診療 ▪️”匿名”で検査できる
▪️最新の治療が受けられる。
▪️薬の処方も、保険証の提示なし。
▪️待合室は仕切られ顔バレしにくくなっている
▪️検査結果はネットでチェックできる
保険対応 ▪️費用負担が少ない




匿名が可能で、保険証が必要ない自由診療は筆者には魅力的でした。

それに1時間以内に結果が出る検査もあり、その場で処置できるので効率的ですよね!

でも性病専門病院自体に入るところを人に見られる恐怖…筆者はいくことができませんでした。

検査6:ネットで検査キッドを注文


【出典:GME医学検査研究所

検査をきちんと出来る自信が無く大丈夫か?と思いつつ、最終的にこちらを選んだ筆者。

でもね・・思った以上にメリットだらけだったんです!!




【郵送検査のメリット】
▪️ネットで購入できる。
▪️検査は、水道水で10秒間激しくうがいしたものを送るだけで楽。
▪️近所の宅配会社止めに出来るので、先方に自分の住所を知らせる必要がない。
▪️お金も、荷物受け渡し時に宅配会社で着払いができるため証拠が残らない。



絶対バレたくない・・という方には1番適しておりオススメですね。

では最後に番外編!、筆者の検査結果をご覧ください!

スポンサーリンク

筆者の検査結果ww

郵送して2日後・・

ネットで検査機関指定のパスワードを入力。自宅で簡単に検査結果が見れます。

↓ドキドキ・・検査結果は陰性(ー)!

今まで悩みや辛さが嘘のように、一瞬で吹っ飛んだこの瞬間を今でも忘れません。

念のため、HIVと梅毒の血液検査も一緒にしたのですが・・。

検査機関が送ってきた採血器具、看護婦の採血より全然痛くなくて驚きでした!!

↓もちろん、陰性だった検査結果も参考にご覧ください。

陽性(+)でも、その会社と提携している病院ならば再検査なく治療が可能だとか。

恥ずかしくてズルズル検査できないくらいなら、郵送キッドがハードル低くてオススメですね!

スポンサーリンク
梅毒も!?のどの性病感染が怖い…検査機関のどこが良いか徹底比較!
この記事をお届けした
じゅんじゅんトレンドメディアの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする