韓国財閥はやりたい放題…それを許してきた韓国特有の事情がヤバいw

シェアする

韓国の財閥は、今、大変! 

透明性改善や株式持ち合い解消を、世論に背を押され政府から圧力をかけられているからです。

こんなに悪いことばっかしてきたら当たり前か〜ww


スポンサーリンク




韓国財閥の一族はやりたい放題ww


【出典:TBS

ナッツ姫、水かけ姫…大韓航空の「韓進グループ」一族が叩かれている問題。

まあ、これを読んだら仕方ないかな・・(汗汗)



大韓航空会長の妻と子供3人のパワハラw韓国社会の闇がエグすぎる…



でも、韓国の財閥一族って、どこも同じで、相当悪いようなんです。

それでは、他の悪行もまとめて見ていきましょう!

韓国最大の財閥サムスングループ①・会長のイ・ゴンヒ氏

2世会長も甘やかされてきたのか!?


【出典:youtube

総資産30兆円、総従業員40万人という韓国最大の財閥である「サムスングループ」

上記写真は2世の会長のイ・ゴンヒ氏は、2005年に問題を起こしています。

 「バカンスでフランスにある世界最大級のスキー場『クーシュベルスキー場』を訪れたんですが、彼は、“他の客がいるのは嫌だ”と、6万ユーロ(約800万円)を払って貸し切ってしまったんです。フランス国内でも“前代未聞”と報じられ、大顰蹙を買いました」(韓国の全国紙記者)

他人の迷惑を考えられない人が会長ってww

韓国最大の財閥サムスングループ②:副会長イ・ジェヨン氏

3世もトラブルメーカーで酷いな・・


【出典:yaplog
    
現サムスン副会長で3世のイ・ジェヨン氏(46才)も酷いんですww

2013年、長男を名門中学に裏口入学させ、それが発覚!

「息子の点数を不正に水増しさせるという悪質さで、結局、この長男は自主退学に追い込まれました」

2017年には、朴・元大統領への贈賄などの容疑で逮捕されたし大丈夫か!?

LGグループ:チョ・ソンジン社長

社長は高卒、財閥一族でもないチョ・ソンジン氏


【出典:urbanrobot

一方、サムスンのライバル「LGグループ」は画期的なことをしました。

2012年、高卒で財閥一族でもないチョ・ソンジン氏(58才)を家電部門の社長に抜擢!

しかし・・(汗汗)

2014年9月にドイツで開かれた家電見本市で、サムスン製の洗濯機を故意に破壊した容疑で検察に告発されるという、期待を見事に裏切る残念ぶりを見せているのだが…。

せっかく画期的な会社だと褒められたのに…台無しですね。

自動車会社・ヒュンダイグループ:創業者の孫

孫3人が大麻で捕まる・・


【出典:THE DONG-A ILBO Logo

写真は、故・チョン・ジュヨン前名誉会長。

韓国3位の財閥・自動車会社「ヒュンダイグループ」の創業者 です。

この方無一文で18才で上京し、この財閥を作り上げた苦労人!

そんな彼の孫が3人も大麻って切ないですね(汗汗)

ロッテグループ:長男やその家族

日本人にもなじみ深い「ロッテグループ」も酷い。

https://mainichi.jp/articles/20160922/ddm/007/020/040000c
【出典:毎日新聞

長男・ドンハク氏も悪行だらけのドラ息子だとか!

「1994年、当時の副会長の長男・シン・ドンハク氏が、ドライブ中、割り込んだ軽自動車の運転手に腹を立て、“軽のくせに生意気だ”と因縁をつけて車から引きずりおろし、暴行して逮捕されています。2000年にも飲酒運転・・。彼は1997年にも大麻で逮捕されていて、典型的なドラ息子です」

車の運転マナーも悪ければ、大麻まで!?

家族も、脱税・横領、経営権争い・・と悲しいことばかりですね。
 

金融最大手・ハンファグループ①・会長

この会長も2世・・甘やかされて育ったか!?


【出典:afp

 金融最大手の「ハンファグループ」の2代目会長、キム・スンヨン氏(62才)。

「2代目会長のキム・スンヨン氏(62才)は、次男がナイトクラブで従業員に殴られたことに激怒し、報復のために暴力団を雇って店を襲撃したんです。彼は懲役1年6か月執行猶予3年という判決を受けましたが、政府から不可解な特赦があり、何事もなかったかのように会長職に復帰しました。この事件が元になり、JYJのジェジュンが出演したドラマ『ボスを守れ』が作られたのです」

会長自らが手を下した犯行は“皇帝暴行”と呼ばれましたww

まあ。。この方も2代目ですから、相当甘やかされて育ったことがわかりますね!

金融最大手・ハンファグループ②・次男

この次男が悪かった・・

上記の父親が守った次男くん・・弱いのかと思いきや・・

素行不良はかなり悪いようです!



【次男の素行がヤバい】
▪️2011年にはひき逃げで逮捕
▪️2013年には大麻で逮捕
▪️その他、警察沙汰多数。




まあ、カエルの子はカエルですねww

金融最大手・ハンファグループ③・三男

マジか!!三男も!?

え!?まさか、三男も!?

そう!実は、2017年1月、三男がソウルの飲食店で従業員を暴行・・

その現場を捉えた動画がネットで拡散され、問題に発展したのです。

しかし逮捕された2時間後、示談金1000万ウォン(約100万円)で和解し終了しています。

ネクセンタイヤ会長の次女

次女がヤバい・・


【出典:もっと!コリア

上記の写真は、ネクセンタイヤのオーナーであるカン・ビョンジュン会長。

この方の次女が、2011年1月に夫の浮気調査費用1500万ウォン(約152万円)を踏み倒し、訴訟されたとか!



いかがでしたか?どこもかしこも悪行だらけで驚きますよね・・。

しかし、なぜ育ちがいいはずの子供らの素行がどこも悪いのでしょうか?

実は韓国社会の根深い問題でもあるんです。

スポンサーリンク




財閥を許してきた韓国特有の事情がヤバいw


【出典:オンライン英会話

韓国財閥一族が悪行をへっちゃらでしている・・。

それには、こんな韓国特有の事情があるんです。

「韓国とは“大金持ちイコール偉い人”と認識される社会。財閥一家、特に二世、三世にはその傾向が強い。子供の頃から様々な特権に守られ、周囲の人々を使用人のように扱っても注意すらされない風土が社会常識を大きく逸脱した、モンスターを生んでしまう。特に財閥の娘は海外の大学を卒業するなど周囲の女性よりも高学歴であることが多いため、自分が特別だという意識を強く持ってしまうようだ」

お金で揉消すことなんてザラだそうですよ(汗汗)

ナッツ姫の話なんぞ、韓国社会全体の問題の一部でしかなかったんですね。

今後も、世論の怒りは収まらず、財閥一族の悪行が暴かれることが増えることでしょう。

スポンサーリンク




韓国財閥はやりたい放題…それを許してきた韓国特有の事情がヤバいw
この記事をお届けした
じゅんじゅんトレンドメディアの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする