【困惑】東京・三鷹市の杏林大学の学生食堂が突然休止…マジかww!

シェアする

え?「学食」が突然の閉鎖!?

はい、実は先日杏林大学が依頼していた学食を担う会社が破産・・

学生はご飯を食べられなくなり・・大学も学生も困惑しています!


スポンサーリンク




杏林大学の学生食堂が突然休業

ここは、東京・三鷹市にある杏林大学

周りにはあまり飲食店などありません。


【出典:FNN

先日2月1日のこと・・

この中の学食が・・突然閉鎖されたんです!


【出典:FNN

中に入ってみると・・

↓食事を提供するカウンターはシャッターで閉じたまま・・


【出典:FNN

【出典:FNN

↓食券販売機には休止中の貼り紙が!!!


【出典:FNN

在学生も大学も困惑・・

一体何が起こったのでしょうか?

学生食堂などを運営会社が破産!

こちらは、外部の会社である東京・豊島区の会社「SCプランニング」。

「スエヒロ」というブランドで、学生食堂を運営していました。


【出典:FNN

はい・・・

杏林大学と契約していたこちら、1月31日付けで倒産してしまったんです!

採算性が低い状況が続いていたため、事業継続を断念したとみられている。

FNNより引用

1954年に「中央大学理工学部学生食堂から始まった」前身企業に、2014年に設立した会社でしたが・・。

ここずっと野菜を始め、全ての材料費が高騰していますもんね・・


【出典:FNN

しかし、50件の学食を引き受けていたと書いてありましたよね・・

その中には専修大学など名だたる大学名がずらり・・

https://twitter.com/NaRa_2kkk/status/958961806399094784

しかし、同名で暖簾分けされた経営者の違うスエヒロもあるそうです!

ですから、他の大学の生徒さんは様子を見ましょうね!

さて、学生はこのことをいつ知り、どういう反応をしているのでしょうか?

スポンサーリンク




大学&学生が困惑w

実は学生らは大学からのLINEで・・

2月1日当日の朝に事実を知ったようですね!


【出典:FNN

↓お!携帯に連絡が来ていたようですね。

読んでみましょう!

↓大学が困惑するくらいですから、学生の困惑はさらに凄かったことでしょう!


【出典:FNN

今後どうしていくのか・・大学側も当分あたふたですよね!

しかし、杏林大学は学生にLINE経由で以下のように説明してます。

「しばらくは簡易的なサービスで対応し、食堂の営業再開はできれば8日から」と1週間ほどで解決したい考えを示しました。また、今回の倒産で突然、勤め先がなくなってしまった食堂スタッフに関しては、同大学側が一時的に引き取る形で対応。失職やスタッフ募集に伴う負担を回避するために、新たな事業者のもとで引き続き働けるように手配することを検討しているそう

ねとらぼより引用

ですよね!みなさん1週間くらい頑張ってくださいね!

では、ネットの反応を見てみましょう!

ネットでの声

学生は安くて量が多い学食が無くなり大変だけど、これだけ食材が高騰している中で仕方ないとも思う。
周りのコンビニや定食屋さんは繁盛してるだろうな。

yahooより引用

安くて助かってたのは消費者
やってる方は火の車だってのに

yahooより引用

大学は休みが長すぎるんだよね。大学周囲の飲食店も、夏休みを越えられないケースが多い。

yahooより引用

そうですよね・・・

野菜も異常に高いし、今までよく頑張った!と思いますよね!

でも学生さんのお昼ご飯はキープしないと・・

早く変わりの業者さんが見つかるといいですね!

スポンサーリンク




【困惑】東京・三鷹市の杏林大学の学生食堂が突然休止…マジかww!
この記事をお届けした
じゅんじゅんトレンドメディアの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする