日本エレキテル連合はどこ行った!?突然テレビから消えたヤバイ理由

シェアする

日本エレキテル連合が現在、テレビから消えた理由が明らかに!!芸能界は入れ替えが激しく非常に厳しいとは聞いていましたが・・

芸能界怖すぎ・・・


スポンサーリンク




日本エレキテル連合の大ブレーク

ダッチワイフ風のアンドロイド未亡人・朱美ちゃん3号”の決め台詞「ダメよ〜ダメダメ」のセリフで、一時期ネタもグッズもかなり大ブレイクした日本エレキテル連合。

そして、人気の理由といえば、癖あるメイクの朱美ちゃんの存在ですよねww

↓↓↓メイクの仕方はこちら↓↓↓You Tube画像

この赤い服に、このメイク・・そして決め台詞とインパクト大でブレイクは当然のことでしたね。

日本エレキテル連合が消えた8つの理由

しかし現在では一発屋芸人の身となり、全くテレビで見かけなくなってしまった二人。

突然姿を消してしまった大きな4つの“大きなヤバイ理由”が露呈しています。

⑴絶望的なトーク力のなさ

芸人が全国区で売れるという事は「どれだけトークで笑いが取れるか」ですが、彼女たちはトーク番組に出演してもまったく面白くなかったと言われています。

↓↓ひな壇トークを見てみましょう↓↓You Tube画像

ん?・・動画色々見ましたが、そんなことないような・・頑張ってはいますよねww

朱美ちゃん役の中野は話をするのが精一杯、ネタ作りをする橋本はセンスは有るが新人らしさがない。

世の中で言われているほどトーク酷くはないですが、芸人の域までのトーク術がなかったのかな?というところでしょうか?

(2)“ダメダメ”の封印が早過ぎた

大ブレイク中にもかかわらず“朱美ちゃんネタ”を、すぐに封印した事が失敗だったと言われています。

↓↓お!素顔、かわいいですね!!

【出典:http://pinky-media.jp/I0003196

2人は一発屋になることを恐れて、早めに素顔を披露して次のネタを見てもらおうと考えたのでしょう。

「ダメよ~ダメダメ」のイメージが定着する前に、違うネタも見せたかったのでしょう…世間は2人に「朱美ちゃん」を期待していたんです。

それが裏目に出て、視聴者の期待を裏切る行為となり消える羽目になったようですね。

(3) ギャラ

仕事が大幅に増えた事で、所属事務所であるタイタン(代表:太田光代)はテレビ局に2人のギャラをかなり上げるよう交渉を行ったようです。


【出典:https://matome.naver.jp/odai/2143730686286862701

最初は1回7万~10万円だったのですが・・ハリセンボンクラスの人気芸人と同じ20万円に値上げ交渉。

この頃、事務所が「ビルが建つくらい潤った」というほど稼ぎ、給与を歩合制でもらう2人の月収は一時1000万円を超えたとのこと。

しかし『朱美ちゃん以外のネタで』とか『ひな壇に扮装なしの素顔で出してくれ』と制限もつけており・・

ギャラを上げたものの、その後、朱美ちゃんは早々に封印、さらに2人のトークも面白くない・・

ただギャラが高いだけの2人になってしまい、当然テレビの仕事はどんどん減ったとみられています。

(4)先輩芸人に挨拶ができない、暗い

日本エレキテル連合の中野が、楽屋挨拶についても「すいません、とか面倒くさい」と告白

実際、女芸人の友近さんは、日本エレキテル連合が挨拶に来ないので、マネージャーにブチ切れたとのうわさもありましたねwwただの噂でしたがww

でも、噂になるということは、何かがあったということ。

また、二人はお酒を全く飲めないこともありますが、女芸人会に参加する気はなし!!


【出典:https://blogs.yahoo.co.jp/nozawa_naoko_blog/695431…

芸人付き合いは「正直苦手」「面倒くさい」、「もし行っても、全然しゃべらない、つまらない」などとネガティブな発言を連発・・

更に、トーク番組でもその芸人同士の繋がりや縦社会に関する不満を度々語っていましたが、縦が厳しい芸能界ではタブーな発言だったことでしょう。

そりゃあ、嫌われますよね・・

スポンサーリンク




日本エレキテル連合の現在

栄枯盛衰・・ずっと芸能界で生きてくって相当大変なんですね。

その後、日本エレキテル連合の2人はどうしているのでしょうか?

実は、テレビから消えた後も「コント」をYouTubeに動画アップし続け、舞台や地方の営業を積極的に取り組んでいます。

Youtubeチャンネル「日本エレキテル連合の感電パラレル」
↓↓これおもろいです!!

ネタのストック数が圧倒的だし、いろいろなネタにチャレンジし、コントを極めていますね!!

そんな彼女たちですが、いつかまた自信をもってテレビの世界に出ていきたいと話しています。

再ブレーク、筆者も応援したくなりました。頑張って!日本エレキテル連合!!

スポンサーリンク




日本エレキテル連合はどこ行った!?突然テレビから消えたヤバイ理由
この記事をお届けした
じゅんじゅんトレンドメディアの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする