母が殺害された時引退を考えた安室奈美恵。松本仁志がかけた言葉で…

シェアする

17年前に義理の叔父に自分の母を惨殺される事件が起こった安室奈美恵さん。

しかしたった12日後に「HEY!HEY!HEY!」で復帰します。

その時に、松本仁志さんがかけた言葉がジーンとくる!と最近話題になっています!


スポンサーリンク




安室奈美恵インタビュー

来年2018年9月16日に引退を表明している安室奈美恵さん。

先日、日テレの「独占密着 安室奈美恵!今の思いを語る」に出演しました。


【出典:https://www.barks.jp/news/?id=1000148590

↑アクターズスクールに入る前は「実は最初、女優になりたいと思っていた」というエピソードもでる。


【出典:https://www.barks.jp/news/?id=1000148590

当時の異様なカリスマ性、引退3日前の沖縄ライブ、デビュー当時の映像など振り返ります。

ライブ前の心境を神妙な面持ちで話す。
「常に不安なんですね。心配性なんでしょうね、単に」



「多分来年の引退まではずっと不安なんだと思います。安心して何かをやったことはないかもしれない」

引退自体は後ろ向きなものではなく、次に進むステップの通過点と前向きなものであると言い切る安室さんでした。

そんな安室ちゃん、過去にも1度やめようと思った時がありました。

母が叔父に殺される


【出典:http://ginnews.whoselab.com/0320/home.html

母が殺害された時の安室さん

一般乗客と報道陣に囲まれる中、元夫・SAMさんと沖縄行きのJAL搭乗口に急ぐところ。

1999年3月17日午前10時40分頃に歌手の安室奈美恵(当時21歳)の実母(当時48歳)が義理の弟(当時44歳。安室の叔父にあたるが、安室の実母の再婚相手の実弟であるため、安室との血縁関係はない)に車で轢かれた後にナタで顔を就寝に何度も切りつけられ、心肺停止に。殴られる事件が発生。



実母は病院に搬送されたが午前11時50分頃に死亡が確認された。殺害を犯した叔父は事件から4時間後に山中で死亡しているところを発見された。農薬による服毒自殺だった

この12日後に、安室さんは奇跡のテレビ復帰を遂げます。

12日後に復帰

それは3月29日放送のフジテレビ「HEY!HEY!HEY!」生放送スペシャルでのことです。

なんとこんな短期間で、安室さんは必死に笑顔を作り復帰を果たしたのです!

安室→「ご心配をおかけしました」
松本→開口一番「いやーこれは絡みづらい!」浜田も同調。

この突き放すような一言。一瞬だけ緊張感が走りますが…

↓しかし、松本さんが彼らしい気遣いの言葉を安室さんにかけます。

松本→「おっちゃんたちには何もできひんけどな……」

独特の間で、松本さんの気遣いと優しさが視聴者に伝わったのです。

↓↓↓この会話の後に歌った映像がこちら!↓↓↓
You Tube画像

歌い終わった後の割れんばかりの歓声!

この日を境に、力強くキャリアの再スタートをきり、来年で現役引退を決めた安室さん。

実は、この本番前にも松本さんが安室さんを激励していたと言う噂があります。

松本人志に本番前にかけられた言葉とは?


【出典:https://www.oricon.co.jp/prof/220569/

本番前、松本さんが安室さんに激励したという感動のエピソードとは…。

↓松本さんが安室さんにかけた言葉がコチラ!!

「頑張り。自分に負けたらあかん」
そんな落ち込んでいるとファンは悲しむ」。
「俺が助けたるからな。絶対に辞めたらあかんで」

↓その言葉に感激した安室奈美恵さんは、涙ながらに感謝。

「ありがとうございます。」

この松本さんとのやりとり、もしかしたらだだの都市伝説なのかもしれませんね。

でも、 安室さんは『HEY×3』出場記録1位の54回を誇り、一緒に盛り上げてきた仲間。

それに近い会話があったとしてもおかしくはありませんね。

引退を考えていた安室ちゃんだったが…

2000年1月、安室は自分の公式ホームページでのコメント

「このとき、引退を真剣に考えていました。しかしファンのみなさんの温かい言葉で励まされ、やっと立ち直ることができました。」



「あの当時、歌う曲が『RESPECT the POWER OF LOVE』で本当によかった。歌ってて自分も元気になれた。もし他の曲なら泣いて歌えなかったかも…」

こうして、17年前に強い意志を持って第一線に戻ることになった安室さん。

松本さんとの美談があったからと思いたいですねww

そんな松本人志さんが今回の引退発表後にも、「ワイドナショー」でコメントをしています。

スポンサーリンク




引退発表後は?

安室さんが今回の引退を決めたあと、ワイドナショーで松本さんはこのように語りました。


【出典:https://youtu.be/xEofIrztMlM

アーティストと言うよりアスリート。これ以上どこまで続けられるのか…と思ってしまったのではないか?と!

ーーー読みが素晴らしい!ww

日本じゅうもアムロスだが、安室ちゃんからしたら、そんな自分がアムロスなんだろう…

ーーーうまい!!ww

↓↓↓松本人志、安室の引退を語る↓↓↓
You Tube画像

芸能リポーターの井上さんも、上沼さんの番組でこのように言っていました。

音楽と自分のダンスの微妙なズレを感じるようになったから、本人はアスリートとして限界を感じたのかもしれない

私たちからしたら、綺麗に踊れていますが…

この井上さんの発言が正しければ。。

今回の引退はストイックでプロ意識が高い安室さんらしい決断。ますます応援したくなりますよね!

スポンサーリンク




母が殺害された時引退を考えた安室奈美恵。松本仁志がかけた言葉で…
この記事をお届けした
じゅんじゅんトレンドメディアの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする