「博多祇園山笠はロリコンほいほい」ふんどしの女児撮影の男性逮捕!

シェアする

博多祇園山笠の子供山笠ふんどし祭りを知っていますか?

ネットでは「博多祇園山笠はロリコンほいほい」と言われ、逮捕者まで出ました!

一体どんなお祭りなのでしょうか?


スポンサーリンク




博多祇園山笠の子供山笠のふんどし祭り

博多祇園山笠は700年以上の伝統がある祭です。

天候に関係なく、毎年同じ日程で7月1日から15日まで行われるこの祭り。


【出典:0テレNEWS24

熱き男達が、数トンにもなる山笠を担いで大通りを疾駆したり…。

クライマックスの追い山笠では、迫力満点の5kmコースのタイムを競い合います。

しかし、この歴史あるお祭り、逮捕者が出る社会問題になりました。

一体どんなお祭りなの??

どんなお祭りか

まず最初に、祭りの様子をご覧ください!

見ての通り、神輿を担ぐときのはっぴと締め込み姿が特徴です。

↓↓↓祭りの様子↓↓↓
You Tube画像

…あれ?本来は男の祭りで女児は神輿を担げないのに何故ふんどし!?

実は「子供山笠」の部なら、小学4年生以下の男児女児が参加できるからです。

しかし、その仕組みが犯罪まで起こしてしまったんです。

わいせつ罪で摘発!

このふんどしの締め込み、臀部と太ももが露わになり、はっぴがはだけることも!

そんな女の子(男の子?)を撮影しにくる人が増えたのです!


【出典:http://hitomoti.com/archives/14525

そのためネットでは、こんなスレが立ち並びます!

▪️「博多祇園山笠はロリコンほいほい」
▪️「生尻丸出しの幼女が見放題」



実際、2015年福岡県の男性職(35)が、締め込み姿の女児をスマホで撮影し逮捕。

福岡県は、男性を停職6か月の懲戒処分にしたと発表しました。

子供が参加の父母や関係者は、写真を撮られないようにガードしたりしたとか!

親も大変だったようですね。

最初は地元もドン引きだった!?

本来は小学校に上がる前の女児が望ましいようです。

しかし、実際には小学生女児もかなりの数が参加していました。

元々、女の子がふんどし巻いて出てくること自体、地元でもドン引きだったとか!

しかし祭りに参加させたい親が増え、当たり前になっていったようです。

逮捕された撮影者だけが悪いのか!?かわいそう…という声も上がっていました。

スポンサーリンク




ネットの声

でも現在は問題になり、最近はやらなくなってきたようですね。

・問題になって無くなったのがゴミ

ロリコンのせいで女の子は参加できなくなった祭り

・最近はジャージらしいな

・これ拡散しまくられたから祭り廃止になったねん

・あと乾布摩擦の画像も全滅した



いかがでしたか?

ある小学校が小学4年生以降の男子の参加を推奨しているというのもうなずけますね。

しかし歴史あるお祭りの形態が、ネットの発達でダメになる…

世の発達は大切だけど、辛いところでもありますね・・。

スポンサーリンク




「博多祇園山笠はロリコンほいほい」ふんどしの女児撮影の男性逮捕!
この記事をお届けした
じゅんじゅんトレンドメディアの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする