星野源の闇。それを支えたバナナマン日村との強い絆が…マジ泣ける!

シェアする

そんなカッコよくないのに、なぜ人は惹かれるのか・・様々な壮絶な苦労を乗り越えてきたからでしょうか。

そんな、星野源さんを静かに支えたバナナマン・日村さんとの強い絆がグッときます!


スポンサーリンク




バナナマン日村との仲

親交のあるバナナマンの二人が、天才と褒め称える星野源さん。

今では俳優、シンガーソングライター、執筆活動などなど・・・一言でおさまらないほど多方面で活躍している星野源さん

掴みどころのない、でも妙に人懐っこい笑顔もいいのでしょうね。

そんな星野さんと日村さんは、秋葉原が舞台の石田衣良さんの長編小説を原作にした大根仁監督のドラマ『アキハバラ@DEEP』で共演。


【出典:http://usagidayo.com/1214-995

それ以来、一緒にご飯を食べに行ったり、飲みに行ったりという関係になったらしいです。

収録の合間にギター弾いてくれる!カッコイイ!

歌ってくれるし、優しいし、大好きなんだよー

俺が女だったら源君の彼女にしてほしい!

・・本当に日村さんは星野さんのことが大好きなんですよねww

そんな日村さんですが、星野さんがくも膜下で2度倒れた時に精神面で支えていたようです。

スポンサーリンク




活躍中にくも膜下に倒れる

これからという時に

星野源さん・・そんなイケメンではないのになぜこれほど人気があるのでしょうねww

その辺のイケメン俳優より人気! もちろん『逃げ恥』の大成功が大きいのはわかりますが・・

しかし、今の活躍が脚光を浴びるようになるまでにかなり長い下積み時代を経験されてきたんです。

↓↓初出演はなんとあの「WATER BOYS」だったんですよ。誰が平野さんかわかりますか?


【出典:http://twitter.com/DSrider109/status/807447765500297216/photo/1

そんな下積み生活の中、星野源さんが高評価を受け脚光を浴びたドラマ「ゲゲゲの女房」。

よし!これから俳優として活躍していくだろう!と思われていた矢先、活動を休止してしまいます。

一体何があったのでしょうか?

くも膜下に2回かかる

2012年の年末、レコーディングがようやく終わったという時に、、星野さんは倒れて救急車で緊急搬送されます。

バットで頭を殴られたような痛みとともに倒れたとのことで、これって・・くも膜下典型的な症状なんですよ。

くも膜下・・・3人のうち1人は死、1人が障害、1人だけが元に戻れるという病気。

1度目はカテーテルの手術・・平野さんも全快は難しいと医者から家族は言われていました。

それも、ひどい頭痛、水も食べ物もなし、さらに・・

「集中治療室で、『動いちゃだめです』って言われて。

天井だけ見つめてじっとしてると、自意識で爆発しそうになるんですよ。

その苦しみは三日三晩続きました。

いっそ死んだほうがいいのではないか・・とも思ったとのこと。。気持ちわかりますよね。

その中で治療やリハビリを持ち前の明るさで乗り越え、奇跡的な回復を見せ音楽活動を復活します。

ところが、翌年の春に受けた再検査で再発の危険があることがわかり、今度は 開頭手術することに!

こうして、2度にわたるくも膜下出血の治療を乗り越え、2年後の2014年にようやく完全復帰できたのです。

その時にバナナマン日村は・・

その時に星野さんが日村さんに送った歌の中にどのように支えたのかわかる歌詞があります。

退院して初めて開いた携帯

留守電には日村の声が

「心配です、返信は無用です」

↑↑入院中は連絡取れなかったのでしょうか・・

待ってくれる友がいるって嬉しいですよね。

復帰した日に初めて開いた携帯

本文には日村の文字が

「復帰おめでとう、またご飯でも行こう」

↑↑またまた、大事な時をおさえている日村さん!

まるで恋する乙女ですね!

うーん、支え続けたというより、静かに待ち続けてあげたんですね。

その後の付き合いは?

深夜放送のTBSラジオ「バナナマンのバナナムーンGOLD」。

毎年、日村さんの誕生日の日には星野さんがバースデーの歌を作って歌を歌いに来てくれるんです。


【出典:http://connectommy.jp/entamenews/1698/

毎年・・歌詞はひどく日村さんをこき下ろしたものwwですが、芸人である彼を意識し、わざとそうしている気がします。

だって、昔学校で辛いことがあってパニック症候群になり長い間学校にいけなかった辛い過去の持ち主だからです。

小3の時にウンコ漏らしちゃって、しかも体育の授業中で白い短パンで、そこからサーっと出てくるみたいな。下痢が。

そこから軽くいじめられるようになって、いま思えば大したことないんですけど、当時はやっぱり何かこう、

くるものがあったらしく、パニック障害になっちゃって、精神科に通って、安定剤とか飲んでたんですよ。

でも全然治らなくて、高校生のときに爆発しちゃったんですよ。それがバーンって自分の中で。

学校行けなくなっちゃって、家出られなくなって、いわゆる不安神経症っていうのになっちゃったんですよ。

小3の漏らした時・・担任だった女の先生が、クラスメイト全員の前で星野さんをホースで洗った・・

それで変なあだ名をつけられ、いじめられたきっかけでパニック障害になったとのことです。

そんな辛い人生を送ってきた人が、人に嫌なことできませんよね。

日村への愛

でもね・・星野さん・・日村さんの41歳の時だけは気持ちが入った歌を送っています。

最後にご覧ください!

『どうかしてるぜ』

日村、なぜ俺を泣かすのか
お前は芸人じゃなかったのか
日村、なぜ笑わせないのか
そんなお前はどうかしてるぜ
どうかしてるぜありがとう日村

実際、リアルタイムで視聴していた人から聞くと感動したと・・みんな言っています。

羨ましい間柄ですね・・

いかがでしたか?

くも膜下出血は再発する可能性が高い病気で、10年以内には80%は再発すると言われています。

2010年にクモ膜下出血を起こした星野源さんは今年で7年になりますが、あと3年何も起きないことをただひたすら祈るばかりです!!

スポンサーリンク




星野源の闇。それを支えたバナナマン日村との強い絆が…マジ泣ける!
この記事をお届けした
じゅんじゅんトレンドメディアの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする