【TV出演】オウム真理教麻原彰晃の三女、松本麗華にクレームの嵐!!

シェアする

オウム真理教の麻原彰晃麻原彰晃の三女、松本麗華(りか)。

2015年に自身の本を出版時にテレビzeroに出演、今までの気持ちを吐露しています。

しかし・・クレームの嵐でした!!

スポンサーリンク




メディア出演も!?

今回のインタビューは暴露本を実名で発売した宣伝で出てきたようです。

麻原彰晃に対する思い


【出典:http://www.asyura2.com/15/cult14/msg/359.html


【出典:http://www.asyura2.com/15/cult14/msg/359.html

また、父親である麻原彰晃については「大好きですね」と即答しました。

「父がいてくれたから、

人を好きになるっていう気持ちを持っているので」

14歳の頃、麻原彰晃のかわりに教壇のトップにたったこともあったそうです。

しかし、内部からの反乱もあり、いろいろな想いが溢れ自殺未遂も起こしたとの事です。

それでも救いは親のことを好きでいられることかもしれませんね・・

インタビュー内容

当たり前」、「普通」を渇望していたという、松本麗華さん。

1度断られた和光大学だけでなく、小学校からも入学拒否され生きてきました。

まずは、インタビューの画像をご覧ください!


【出典:http://www.asyura2.com/15/cult14/msg/359.html


【出典:http://www.asyura2.com/15/cult14/msg/359.html


【出典:http://www.asyura2.com/15/cult14/msg/359.html


【出典:http://www.asyura2.com/15/cult14/msg/359.html


【出典:http://www.asyura2.com/15/cult14/msg/359.html

麻原彰晃が逮捕された際、彼女は自分にこう言い聞かせたとか・・

「自身の父親のそばに24時間杖代わりとしていた自分が

殺人の内容を知らない訳がない」

→だから、「私が知らないから父はやってない」と言い張った。

よって、父が自分の口から言うまでは自分も何も言わないと・・

この発言にインタビュアーは厳しく切り込み、質問を続けました。

「被害者のことは?」

「父親の事をやったかわからないというがあなたは言うが世間は納得しないですよね」

すると彼女は困り、泣き出しますが・・納得いかないのは・・

とにかく、最後まで被害者に対する謝罪を口にすることはなかったのです。

スポンサーリンク




ネットの感想

好意的な意見も多く、逆に記者の厳しい質問攻めへの批判の声もありました。

また、娘が父のせいでせめられるのはおかしいという声が流れた。

本の宣伝なんだな~って感じ。

父が事件を指示したかについては保留にしたいって、いい加減にしなよ。

そんな事言うなら出てこなければいい。

しかし、被害者に対するお詫びがなかったことが大きく、最終的には批判の嵐で終わったのです。

そりゃ批判されて当然ヤン!!

スポンサーリンク




【TV出演】オウム真理教麻原彰晃の三女、松本麗華にクレームの嵐!!
この記事をお届けした
じゅんじゅんトレンドメディアの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする